ケビンは一気食いをしてしまうみたいで、たまに戻してしまう事があります。
(先生も言っていたので・・・。)

なので、出来る限りご飯を小まめに分けてあげています。
急に食べだすとダメみたいなので、最初に一掴み位を食べさせて
落ち着いてから、通常の量をあげる様にしています。

しかし・・・お腹が空いてがっつくはずなのに
いつもお皿には、2、3粒必ず置いてあります。

トン吉さん 「ケビンは何でいつも何粒かだけ残すんだろうね?」

トン子 「おかわり入れてあげようかな~と思うと全部食べだすね」

「ケビンってまさか!おかわりのお作法を知っているのかしら?」

「まさか~」

「だって私達がマナーの話とかしてると聞いてるじゃない!」

「それは、考えすぎだよ!」

懐石料理のおかわりのマナーとは・・・
おかわりする事が前提とされているので、最初の一膳目のご飯は少しだけ。
おかわりする時は、一口分だけをお茶碗に残すと、おかわりの合図となるのです。

ケビンのごはん

ケビン、何でいつも少し残すの?
0307-3.jpg

万が一の時の非常食なのかしら?


↓ケビン頑張れ!の応援1クリックお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


☆安いし、匂いもほとんどしません♪デオトイレならサイズぴったりでした。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kevin341101.blog.fc2.com/tb.php/65-4372078d