現在、子猫さんはお問い合わせをいただいてますので
里親募集は中断させていただきます。


子猫さんとのふれあい禁止が出ていた時のお話・・・。

子猫さんの結膜炎が酷かった時期は、ふれあい禁止が
出ていたマイケルさん。ちゃんと言葉が分かるので
入ってはダメよ!と言っていたらこんな待機の仕方を・・・。

家政婦は見た!状態になってます。
0513-5.jpg

ケージに触らなければいいよ。と言うと・・・
0513-7.jpg 0513-6.jpg
これならいいですか?と聞いてくる。

はい。それなら大丈夫です。

夜になっても、子猫部屋で張り付いていたので、ベッドを用意してあげると
猫キューブの中から張り込み開始。刑事か!
0513-8.jpg

朝、子猫達がごそごそ起きだすと、子猫の状態をチェックする
マイケルさんでした。
0513-3.jpg
マイケル「ケージに触れてません」

はいはい。約束守って偉いね~。

マイケルは、牧羊犬の様に子猫さんが部屋から
出ようとすると追いかけて、咥えて部屋に戻してくれます。

マイケルお父さん!さすがです。
いつもありがとうm(__)m


↓ケビン・マイケル頑張れ!の応援1クリックお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kevin341101.blog.fc2.com/tb.php/219-3d548174